天厨菜館グループ
天厨菜館グループ
天厨菜館グループ
  • 天厨菜館グループ 天厨菜館グループ

お知らせINFORMATION

天厨菜館グループ

『天厨菜館』は、台北にて誕生しました。世界有数の北京料理店として名をはせ、国賓クラスのもてなしに利用されており、食文化に携わる人達が通う店として確かな評判を得ております。
1971年、日本1号店として渋谷に開店いたしました。東京では、毎朝新鮮な食材を豊洲から仕入れ、素材の味を活かした薄味のお料理をお愉しみいただいております。
『雪園』は、東京で最初に湖南地方・宮廷料理を紹介した湖南料理店です。東京で唯一の湖南料理の店として静かなブームを生み出してまいりました。湖南料理の伝統の技を活かし、自然の恵みを一番美味しい形で引き出す調理技法を磨く、切磋琢磨する厨房からは日々新しいスタイルが誕生します。

詳細はこちら

店舗一覧SHOP LIST

北京料理 -天厨菜館-

北京料理 -天厨菜館-

中国精作名菜軒 -湘坊-

中国精作名菜軒 -湘坊-

湖南料理 -雪園-

湖南料理 -雪園-

店舗一覧へ

料理FOOD

北京料理
北京料理

北京料理-Beijing Cuisine-

「北京料理」の故郷は中国で最も古くから開けた黄河流域。中国の首都として栄えてきたこの地には、東西より多くの料理人が集まり、その中でも特に優秀な料理人達が北京料理を宮廷料理として、完成させていきました。そして明清期に大成され、清朝崩壊による宮廷料理人の流出とともに中国全土に広まりました。

湖南料理
湖南料理

湖南料理-Hunan Cuisine-

文明が誕生し栄えたように中国料理は大河に即して発展してきました。
中国四大料理である黄河の北京料理、揚子江河口の上海料理、珠江の広東料理はその代表格です。
それぞれ、北鹹(北は塩辛い)、南淡(南はあっさり)、東酸(東は酸味)、西辣(西は辛い)という中国の成句は各地の味覚の特徴を言い当てるとともに、文化としての中国料理の確立を物語っています。
湖南料理のふるさと洞庭湖南は、四大料理のほぼ中央に位置します。そのためか、湖南料理は南の薄味を基本に、材料、味覚ともに東西南北各地の粋を集め、折衷と独創を繰り返し極めて洗練されたものになっています。“第五の中国料理”と呼ばれる所以がここにあるのです。